BNLS注射

BNLS注射のご紹介です。小顔効果、持続性について。痛みやダウンタイムや成分や副作用について、鼻、小鼻、まぶた、頬、あご、エラ、二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎなどの部分痩せにすごい効果がある湘南美容外科クリニックのBNLS注射がおすすめです。

BNLS注射 部位別の効果

 

BNLS注射とは?

BNLS注射は、脂肪を溶かすための注射です。

 

主な成分は植物由来です。脂肪を分解することに加えて、肌を引き締め、リンパの流れをよくするという作用があります。

 

脂肪とともに体の老廃物も体外へ排出でき、健康のためにもいいものです。

 

経過としては、注射をしてから3日経つと、効果が表れてくるでしょう。

 

1回の注射でも効果は出ますが、3回ほど行うと想像以上の変化を実感できると思います。

 

1週間程度の間隔をあけて3回行うことを推奨します。最短3週間で驚きの部分痩せが実現できます。

 

女性はもちろんこと、男性でもBNLS注射を受ける方が増えています。

 

注射できる部位に制限はなく、顔では額、上まぶた、目の下、小鼻、鼻翼部、こめかみ、頬骨、頬、ほうれい線、下頬、側頬、あご下(二重あご)(オトガイ下部)、口元、エラ、顔以外の部位では、脚、足、足首、上腕、ウエスト、どて(恥骨上)、太ももの内側、太ももの外側、太ももの後ろ側、お尻(上臀部、下臀部)、腰、肩、肩甲骨横、上背部(ブラ上、ブラ下)膝、下腿、腕、お腹、首、 二の腕、膝上、ふともも、ふくらはぎなどの部分痩せにぴったりのプチ整形となっています。

 

当サイトのおすすめは、CMでも有名、全国に支店がある美容外科大手のBNLSなら湘南美容外科クリニック。痩身治療・小顔治療の名医が揃っているのが特長です。

 

BNLS注射の効果

血流が良くなると、溶かした脂肪や老廃物の排出が促進されます。

 

炎症を抑える効果と傷を治す効果があることで、身体の回復力を助けます。

 

BNLS注射の効果を高めるには、マッサージと有酸素運動をお勧めします。

 

マッサージをすることで、注射の液がまんべんなく皮膚の内側にいきわたります。

 

有酸素運動をすると、燃焼しやすくなっている脂肪が実際に燃焼します。

 

BNLS注射のメリットとデメリット

  • 脂肪吸引に比べて低価格
  • 他人にバレにくい自然な小顔効果
  • 手術不要
  • ダウンタイムが短い
  • 部分痩せが可能
  • ダイエットが不要
  • 腫れぼったいまぶたや団子っ鼻にも効果あり
  • 脂肪吸引と異なり、急激な効果は期待できない
  • 一回の効果に個人差がある

 

BNLSは急激な小顔効果が期待できないことがデメリットなのですが、それが逆にメリットでもあるのが特長です。

 

BNLS注射で小顔に!

BNLS注射を顔にすると、小顔が実現します。

 

たとえば、以下の様な悩みやご希望をお持ちの方に強くおすすめします。

 

  • まぶたが腫れぼったい
  • まぶたがぼてっとしている
  • 顔がぷよぷよしている。
  • 気になるたるみがある
  • 団子鼻
  • 丸顔が気になる
  • 二重あご
  • ダイエットでもどうしても痩せなかった顔をスリムにさせたい
  • 長期休暇が取れないからダウンタイムが短い施術がいい
  • 切ったり、縫ったり、吸ったりしたくない
  • リンパマッサージでも顔のむくみは取れないので美容皮膚科の力で変えたい
  • 劇的な変わるのではなく、少しずつ自分の理想の顔になりたい
  • 結婚式までに間に合わせたい。一生一度の晴れ舞台なので、最高の姿で
  • 就職・転職活動に間に合わせたい
  • 転勤、部署異動、新学期で新しい環境になるのに合わせて、心機一転したい。
  • 誰にもバレずに、こっそり少しずつ可愛らしい小顔になりたい。
  • どんなにダイエットしても顔だけは痩せなかった
  • 口元のたるみが気になる!
  • 顔全体をすっきりさせたい

 

顔はなかなか痩せにくい部分です。

 

その理由としては筋肉量の少なさと血流の悪さが挙げられます。

 

しかし、BNLS注射を使えば、ご希望の部位、たとえば、額、上まぶた、目の下、小鼻、鼻翼部、こめかみ、頬骨、頬、ほうれい線、下頬、側頬、あご下(二重あご)(オトガイ下部)、口元、エラなど部分痩せがカンタンに実現できるのです。

 

なかなかやせない顔にお悩みの方は、ぜひ試してください。

 

顔が小さくなる実感が得られます。

 

BNLSなら湘南美容外科クリニック

 

ボディにもBNLS注射

顔以外の部位(脚、足、足首、上腕、ウエスト、どて(恥骨上)、太ももの内側、太ももの外側、太ももの後ろ側、お尻(上臀部、下臀部)、腰、肩、肩甲骨横、上背部(ブラ上、ブラ下)膝、下腿、腕、お腹、首、 二の腕、膝上、ふくらはぎなど)にもBNLS注射であれば部分痩せが可能です。

  • ただ痩せているだけでは色気がない
  • 太いボディにはうんざりしている
  • 細すぎず、くびれのあるウエストで、メリハリボディが目指したい
  • ダウンタイムが少ない施術ですぐに痩せたい
  • ほっそりとした足に憧れる
  • ふくらはぎだけ細くしたい
  • 太ももをなんとかしたい
  • お尻を小さくしたい
  • 二の腕のたるみが気になる

 

という方におすすめです。

 

ボディに行うBNLS注射は、脂肪吸引のような体へ負担が少ないので安全であること、そのためダウンタイムが短く、翌日から日常生活に戻れるので仕事や学校を休まなくていいのがメリットです。

 

BNLSと脂肪溶解注射リジェンスリムの違い

脂肪溶解注射には、BNLSとリジェンスリムがあります。

 

両者の違いは、手術後に起こる腫れ、価格、効果が表れるまでの期間です。

 

BNLS注射ではほぼ腫れがなく、翌日人と会う機会があっても腫れに気づかれないほどです。

 

一方、リジェンスリムは腫れることがあります。

 

価格はリジェンスリムの方が抑えられています。

 

効果が表れるまでの期間は、BNLS注射の方が、リジェンスリムの注射より2倍ほど早くなっています。

 

BNLSの痛み

BNLS注射の痛みは、ふつうの注射の痛みと同じくらいです。

 

痛みを和らげる対策もとります。

 

笑気麻酔という、ガスを吸って飲酒時の意識くらいになる麻酔をして、BNLS注射を打つと、痛みを感じません。

 

また、湘南美容外科クリニックで使用するマイクロカニューレという針は、痛みを少なくし、内出血を起こしにくい優れモノです。

 

痛みの感じ方は人それぞれですし、無痛ではありませんが、普通の針を使うより痛みがかなり抑えられます。

 

そして、内出血を起こしにくいということは、身体に与える負担が軽いということです。

 

手術後の回復までにかかる時間を格段に減らすことができます。

 

BNLS注射の痛みへの対策を知って、安心して施術を受けていただきたいと思います。

 

BNLSなら湘南美容外科クリニック

 

BNLS注射 よくある質問

Q:注射を受けてから、どの位で効果が出ますか?
A:個人差がありますが、3日くらいで変化があらわれます。

 

Q:リバウンドすることはありますか?
基本的にはリバウンドしません。

 

しかし、その後の食生活や運動不足などによって太ることはあります。

 

Q:注射は、一回につきどの程度打ちますか?
BNLS注射は、注入部位に均等に広がり、1cc〜2cc程度の量を注入します。

 

Q:施術にかかる時間はどれくらいですか?
約15分程度となっています。

 

Q:BNLS小顔注射ができない部位はありますか?
特別にはありません。

 

しかし、については、2回までに抑えるほうが良いです。

 

Q:小顔効果を高める方法はありますか?
マッサージと有酸素運動をお勧めします。

 

マッサージをすることで、注射の液がまんべんなく皮膚の内側にいきわたります。

 

有酸素運動をすると、燃焼しやすくなっている脂肪が実際に燃焼します。

 

BNLSの成分

□セイヨウトチノキ(マロニエ)

セイヨウトチノキの種子から抽出したエキスを配合しています。

 

血流を良くする作用があります。

 

また、肌の引き締めに効果を発揮し、むくみを改善し、セルライトを消滅させる作用が期待できます。

 

□ペアシアグルミ

オメガ3脂肪酸の一種、α-リノレン酸には、血流を良くし、新陳代謝を活発にする作用があります。

 

□アデノシン三リン酸(ATP)

アデノシン三リン酸は、血管を広げ血流を良くすることで、細胞に栄養を運ぶ量を増やします。

 

それによって、細胞の働きも活発になります。

 

□チロシン

脂質の代謝を活発にする作用があるアミノ酸の一種です。

 

活動したときに適切にエネルギーが使われます。

 

□ヒバマタ(海藻)
海藻の一種で、コラーゲン、ミネラル、アミノ酸をふんだんに含んでいます。

 

新陳代謝を促進し、脂肪が燃えるのを助けます。

 

しかもアンチエイジングに卓効があるとみられています。

 

□オキナグサ(アネモネプルサティア)
炎症を抑え、傷の治りを早め、肌の再生をする作用があります。

 

それにより、手術後の身体の回復を早めます。

 

□カラクサケマン
炎症を抑え、傷の治りを早め、肌の再生をする作用があります。

 

それにより、手術後の身体の回復を早めます。

 

以上のような成分が、効率的で安全な脂肪分解を実現させます。配合のバランスも考えられたものとなっています。

 

BNLSなら湘南美容外科クリニック

 

BNLSの安全性や副作用

湘南美容外科クリニックで施術されるBNLS注射は、原液以外は麻酔薬を混合するのみで、ステロイドなどは含んでいませんが、炎症を抑える作用をもっています。

 

注射に使われる液の成分は、安全性を重視したものになっているのです。

 

治療を受けて、注射した部位のみへこんだり、しこりができることはありません。

 

注射の回数は3回から4回で効果が実感しやすくなります。

 

あまり、回数を重ねると炎症により皮膚が硬くなることがありますが、他人にも気づかれず、本人でさえ気づかない程度です。

 

ですので、回数を重ねてもあまり実害はありませんが、3回から4回をおすすめの回数としています。

 

BNLSの持続期間

BNLS注射の効果は、1ヶ月かけて現れます。

 

最初の1週間、2週間に引き締めがより現れます。

 

注射後の食生活や生活環境により、体重の増加がなければ、効果は持続します。

 

しかし、加齢による顔のタルミは、BNLS注射の施術を受けた方も感じることがあります。

 

BNLS注射は、脂肪を溶かするものなので、加齢によるタルミへは、別の方法で対処しなければなりません。

 

BNLS注射自体のせいでリバウンドすることはありません。

 

注射を受けた後の食生活や運動不足によって太ることはあります。

 

湘南美容外科クリニックのBNLS注射の料金

 

・1本8,600円

 

※目安となる本数
あご下3本(3cc)〜 片頬(3cc)〜
二の腕片腕5本(10cc)〜 下腹部6本(12cc)〜 ウエスト片側6本(12cc)〜

 

当サイトのおすすめクリニックは→BNLSなら湘南美容外科クリニック

 

まず費用が安いこと!

 

そして、美容外科最大手であり信用があること。

 

また、痩身・小顔対策の名医が多数在籍していること。

 

さらには、大手ならではの、例えば以下のような組み合わせ治療で最強の効果を出すことが可能です。

 

・フェイスラインには、BNLSとボトックスを同時に行うのが最強!
BNLS注射とエラボトックス注射を同時に行うことで、余分な脂肪が無くなり、輪郭がすっきりするので、理想のフェイスラインになることができます。

 

・口元のたるみには、BNLSとうるおいコラーゲンリフト
口元のたるみには、湘南美容外科クリニックのうるおいコラーゲンリフトでたるみを引き上げ、たるみの元となっている脂肪をBNLS注射で解消することで効果が倍増します。

 

・顔のたるみには、BNLSとレーザー治療
湘南美容外科クリニックのサーマクールやウルトラリフトで皮膚の内部から引き締めます。その上で、タルミの原因となっている余分な脂肪をBNLS注射で無くします。

 

湘南美容外科クリニックのBNLS注射の口コミ体験談

公式サイトで、口コミをもっと読む→BNLSなら湘南美容外科クリニック

 

鼻と太ももへのBNLS 22歳 女性(東京都)

 

BNLSの施術を3回、今回は太ももと鼻にしました。

 

施術は特に痛みや腫れもなく、大体1週間に1回で打ってもらってましたが、範囲の小さい鼻の方が先に変化が現れました。

 

スッキリとした鼻筋に大満足です。

 

太ももは少しずつ細くなっていますが、施術だけだと効果があまり感じなかったので、運動やマッサージを毎日するようにしたら、ようやく1番気になっていた太ももの内側がスッキリとしました。

 

BNLS(腹部) 26歳 女性(北海道)

 

なるべく腫れと内出血の出ない施術を探していたいましたが、友達からSBCのBNSLが良いと聞いたので受けてみました。

 

痛みを抑えるために冷やしながら注射をしましたが、チクッとした感じがありましたが鈍い痛みなので我慢できます。

 

カウンセリングの時に痛みが苦手な人向けの細い針もありましたが、私の場合は通常でも全然大丈夫でした。

 

本当に腫れや内出血が出なくて良かったです!施術後は有酸素運動をするとさらに良いと言われたので、運動も頑張っています。

 

BNLS(まぶた)22歳 女性(奈良県)

 

まぶたがコンプレックスでした。

 

重たく、はれぼったい印象だったのです。

 

ネットでまぶたをプチ整形できるBNLSを見つけました。

 

まぶたへの注射は恐かったですが、ドクターやナースやスタッフの方のお心遣いで、想像よりもリラックスして施術を受けることが出来ました。

 

BNLSを受けた後は、重いまぶたがすっかり解消されました。

 

切る手術ではなかったので、ダウンタイムも短く、すぐに腫れが無くなったことも嬉しかったです。

 

注射直後については、泣いた後のような感じなので、気になりませんでした。

 

BNLS ふくらはぎ 43歳 女性(東京都)

 

ふくらはぎ全体にBNLS注射をしました。

 

私は太かったので左右40ccずつにしました。

 

ドクターの事前説明があったので動揺せずにすみましたがところどころ内出血が少し出ました。

 

以前、顔にBNLS注射をした時には内出血はありませんでした。

 

しかし、今回は、注射量が多かったので内出血はふくらはぎに点在して、無くなるまで10日以上かかりました。

 

理想の細さにするには1回では難しいのはわかっていました。

 

今回は、自分だけがわかる程度です。

 

しかし、パンパンだったふくらはぎが、ズボンをはくときにゆとりができ、浮腫がとれたと思います。

 

1度でこんなに効くのなら3回もすれば確実に細くなったとわかると思います。

湘南美容外科クリニックの部分痩せ

湘南美容外科クリニックでは、BNLS注射以外にも、脂肪吸引(美ボディ脂肪吸引、根こそぎボディジェット、ベイザー脂肪吸引、4Dスカルプ、ライポマティック等)、脂肪溶解注射、ボトックス、サーミRF、ライポソニックス、ヴェラシェイプ、エクシリス、リポコントラストなどの治療法により、顔、あご、頬、フェイスライン、二の腕、上腕、胸、ウエスト、お腹、腰、お尻、太もも、足、膝、ふくらはぎ、背中などの部位の部分痩せ治療ができます。


BNLS注射は、湘南美容外科クリニックの下記の医院にて施術可能です(2016年現在)。


新宿本院、渋谷院、池袋院、品川院、立川院、町田院、上野院、銀座院、横浜院、藤沢院、川崎院、千葉院、柏院、大宮院(さいたま)、名古屋院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、神戸院、京都院、広島院、福岡院、小倉院、札幌院、仙台院


公式サイトには、各種モニター情報、キャンペーン情報、BNLS注射の症例写真や、実際に施術を受けた方の体験談がたくさん掲載されています。


BNLSなら湘南美容外科クリニック